尊敬

◆尊敬

尊敬する人は…と聞かれると、育ててくれた親や恩師、功績をあげた有名人などをあげることがよくありますが、夫や妻、子供になって尊敬する部分は沢山あります。

夫婦になったとはいえ、もともとは他人であった夫。
育ってきた環境も、考え方も違います。
そこが、「嫌だ」と思えば、倦怠期に突入ですが、「素敵」と思えれば、尊敬になりますよね。

結婚すれば、恋人時代には見えなかった相手の一面を知ります。
それが、こんなはずではなかった…と思うのではなく、こんな人だったんだ(↑)と思えれば素敵ですね。
自分が思い描いた理想通りの人物に巡り合えた人はラッキー。
ほとんどの人は、「あれれ…?」と思うこともたくさんあるわけです。

「欠点さがしではなく、長所さがし」
子供たちが、学校での人間関係で思い悩むときにいう言葉ですが、
私も自分の心に言い聞かせながら、家族に接することが大事なんじゃないかなと思っています。

 
Copyright © 2008 カップル・夫婦が倦怠期を乗り越えるコツ. All rights reserved