ありがとう 

◆ありがとう 

感謝することは、人間同士のコンタクトの中でとても大切なことです。
おいしい食事の用意することも、家の中をきれいに整えることも、ありがとうの気持ちが含まれてのことですが、改めて言葉と発しているでしょうか。

おつき合いがなれてくると、特に夫婦のあいだでは、別の人間なのに「他人」ではない、というところが甘えになって、あたりまえの言葉をかけあうことが少なくなってきます。
相手が何かをしてくれること、たとえそれが日常の家事のひとつだったとしても、あたりまえだと思っていると、なかなか円満にはいきません。

あたりまえの言葉ってたくさんありますが、基本的なものは、これぐらいでしょうか。

おはよう
いってらっしゃい
おかえり
ありがとう
ごめんね
お疲れ様
おやすみ ……

たった7語です。
あたりまえだからこそ、1日に1回はかけてあげたい言葉です。

時々、パートナーから感謝の言葉なんか言われたことない…という悲しい悩みを聞くことがあります。でも、慣れたりあきらめたりしないで。
よくよく考えれば、自分がかけている言葉数も少ないかもしれません。

相手からの言葉を期待するだけではなく、自分の方から伝える言葉、自分の気持ちを変える言葉。
これが「ありがとう」だと思うのです。

 
Copyright © 2008 カップル・夫婦が倦怠期を乗り越えるコツ. All rights reserved